GATEAU VALLEEⅡ

GATEAU VALLEE(ガトーヴァレ)その二

I家にうちにあったあるお古を差し上げたら、そのお礼ちゅうことで
GATEAU VALLEE”のスイーツをいただいた。
差し上げたちゅうても、うちにあったゴミみたいなもんで、いつ粗大ごみで
処分しよかと思とったやつをもろてくれた。
野球じじい家としてはほんま助かったわ。
逆にうちがお礼をせなあかんぐらいやのに、お礼のスイーツありがとさんです

gateau_vallee2_1.jpg
GATEAU VALLEE二種

gateau_vallee2_2.jpg
右側包装箱

gateau_vallee2_3.jpg
中身

おぉぉぉ~
プリンが顔を出したやん

gateau_vallee2_4.jpg
なめらか焼きプリン

うっまっそっ

gateau_vallee2_5.jpg
横から

よだれが・・・

gateau_vallee2_6.jpg
一口目

上はしっかりとした歯ざわり

gateau_vallee2_7.jpg
二口目

中はトロ~リトロトロ

gateau_vallee2_8.jpg
三口目

シロップあまあま~

これはうまうまのあまあまやわ。
ちっさいけどたぶん一個が高価やと思うで~
いやらしい話しとるな

続きましてこちら↓
gateau_vallee2_9.jpg
パウンドケーキ

gateau_vallee2_10.jpg
クッキー

うっわ
ボッケボケ
こりゃあかんやろ~
下手くそやのぉ

gateau_vallee2_11.jpg
パウンドケーキ&クッキー

gateau_vallee2_12.jpg
クッキー6種

gateau_vallee2_13.jpg
パウンドケーキ8種

まずはクッキー
gateau_vallee2_14.jpg
これは・・・

gateau_vallee2_15.jpg
何やったけ?

gateau_vallee2_16.jpg
えっと・・・

gateau_vallee2_17.jpg
確か・・・

gateau_vallee2_18.jpg
う~ん・・・

gateau_vallee2_19.jpg
・・・忘れた

すんまへん

次にパウンドケーキ
gateau_vallee2_20.jpg
ココナッツパウンド

gateau_vallee2_21.jpg
バターカステラ

gateau_vallee2_22.jpg
抹茶パウンド

gateau_vallee2_23.jpg
ショコラパウンド

gateau_vallee2_24.jpg
塩キャラメルパウンド

gateau_vallee2_25.jpg
フルーツパウンド

gateau_vallee2_26.jpg
オレンジパウンド

gateau_vallee2_27.jpg
マーブルパウンド

どれもうまうまやのぉ~
GATEAU VALLEE”て名の知れた店やで、
結構値も張るんさな。
ちと高すぎちゃう~んちゅう気もするんやけどね。
味が良けりゃ全て良し・・・なんやろか

こんな高価なもんをI家の皆さんありがとさんです


前回の記事はこちら
GATEAU VALLEEのHPはこちら




スポンサーサイト

来来亭Ⅲ

ラーメン31発目!
来来亭その三

以前にも書いたけど”来来亭”はポイントがたまって
一カ月間一日一杯ラーメン無料ちゅう企画があった。
一カ月間毎日はしんどいで、計18日通いつめて18杯食べたったけど、
さすがに飽きてしもたなぁ
それからあんまり行かんようになったわ。
あの企画は客が離れてくような気がするけど、どやろね
今じゃ年1~2回しか行かへんわ。
そこに久々に行ってみた。

rairaitei3_1.jpg
店構え

rairaitei3_2.jpg
看板1

rairaitei3_3.jpg
看板2

rairaitei3_4.jpg
入口

rairaitei3_5.jpg
店内

rairaitei3_6.jpg
調味料等

右に見えるは無料梅干し。
とりあえず食べてみたりする。

rairaitei3_7.jpg
menu1

rairaitei3_8.jpg
menu2

数年前から比べると、やっぱり値上げしとるねぇ。
据え置いてくれへんかな・・・

注文したんはこちら↓
rairaitei3_9.jpg
チャーハン定食で葱ラーメン(840+220円)

こだわりとして麺バリカタ。

一日数量限定。
他にも冷麺、旨辛麺、塩ラーメンが数量限定。
なんで限定なんやろな

rairaitei3_10.jpg
麺リフトアップ~

この葱は京都の九条ネギらしいけど、
これは切り方に工夫してあるでこんなネギになるだけちゃうんやろか
普通のネギもこやって切ったらこんなネギになりそう。

rairaitei3_11.jpg
味噌ラーメン(690円)

こだわりとしてネギ超大盛。
別器でくる。
細麺に変更。

rairaitei3_12.jpg
別器のネギ

rairaitei3_13.jpg
ネギぶっこみ

昔に比べるとネギも減ったなぁ
寂しい話やさ。

rairaitei3_14.jpg
麺持ち上げ~

rairaitei3_15.jpg
定食のチャーハン

rairaitei3_16.jpg
これ葱ラーメンの丼

葱ラーメンの丼の端っこにコチジャンみたいな調味料がこびりついとる。
葱ラーメンは基本しょうゆなんやけど、こんなん入れるんやろか
入れるならええんやけど、もうちょい綺麗につくれよなぁ。
これはマイナスポイントやわ。
味はかわってないでまぁええんやけど、作り方が雑いで~
ポイントダウン

来来亭の過去記事はこちらこちら
来来亭のHPはこちら





メープルバタークッキー

メープルバタークッキー

長男坊が東京に遊びに行ってきて土産を買うてきてくれた。
それがこの”
メープルバタークッキー”。
東京の土産ちゅうてもあんまりピンとこんのやけど、
これは有名なお菓子なんね
田舎もんの野球じじいはこの商品は初耳やわ。

maple_mania_1.jpg
包装袋

袋に「
THE MAPLE MANIA」て書いてある。
製造販売はこの「
THE MAPLE MANIA」みたいやね。

maple_mania_2.jpg
包装紙

maple_mania_3.jpg
裏面

maple_mania_4.jpg
包装箱

maple_mania_5.jpg
中身(18枚入 1728円)

maple_mania_6.jpg
一枚サクッと取り出し

maple_mania_7.jpg
パックリ

その名の通り、クッキーでバタークリームを挟んである。
サクサクのあまあまでうまうま~
せっかく長男坊が買うてきてくれたんやで、美味しくいただきました
東京で変なもんに引っかかってこんだでよかったわ
世間知らずの田舎もんやでね。
危ない危ない

メープルバタークッキーはTHE MAPLE MANIAが製造販売。
THE MAPLE MANIAのHPはこちら
THE MAPLE MANIAは株式会社シュクレイが経営。
株式会社シュクレイのHPはこちら
株式会社シュクレイは寿スピリッツグループ。
寿スピリッツのHPはこちら
ややこしいのぉ~



竹島

竹島(蒲郡)

虎玄”に行ったあと、蒲郡の”竹島”に向かった。
ここには何があるかわからず、行ってみてのお楽しみ。
ちょっとぐらいは食べ物あるやろ~と甘い考えで突っ走った。
NAVIに頼って車を進めたけど結構スムーズに行けたかな。
辿り着いたらそこは雨降り・・・ではなかったけど、風光明媚なええ感じの景色。
生きとる間に一回ぐらいは行っといてええわさね~

takesima_1.jpg
お迎え標識

takesima_2.jpg
とうちゃ~く

右上が竹島。
ええ感じの景色やねぇ。

takesima_3.jpg
一面芝生

takesima_4.jpg
ホテル竹島

takesima_7.jpg
綺麗に整備されとる

takesima_6.jpg
竹島に向かう

takesima_8.jpg
これが竹島橋

takesima_9.jpg
竹島橋

竹島橋を渡るときに、恐ろしいぐらいの強風が吹き荒れとって、
海に落ちるんちゃうかと思たわ。
携帯なんてちょっと油断すると海に落とらかしそうになったもんな。
危ない危ない

歩を進めてくと周りの人の会話が聞こえてくるんやけど、
ほとんどが外国語。
その中でも中国語がわんさか。
ここは日本か中国かわからへんぐらいやわ。
顔つきではわかりぬくいでね。

takesima_11.jpg
竹島到着

竹島には”八百富神社”がある。
そやから何?て言われても・・・

takesima_12.jpg
逆からの竹島橋

takesima_13.jpg
八百富神社の案内板

takesima_14.jpg
鳥居

takesima_15.jpg
神社

takesima_16.jpg
馬さん

胴には桐の葉が・・・
これは我が町の青年団の半纏の背中に書かれとる紋様と同じ。

takesima_17.jpg
神社

takesima_18.jpg
神社

takesima_19.jpg
輝く海

takesima_20.jpg
海海

takesima_21.jpg
海さ~ん

takesima_22.jpg
怖い海

takesima_23.jpg
竹島橋

神社を参ったあとは島の周囲をグルッと回って戻ってくる。
これがなかなか怖い
って一歩間違うと恐ろしい場所やわ。

takesima_24.jpg
竹島水族館

これがまたしょぼくて入るのやめてんけど、後々の情報では
入ってみると結構ええらしい。
地元の漁師さんから珍しい魚介類を寄付してもらえるんて。
しもたなぁ。
入りゃよかったわ。
大人500円で入れるでね。
ちと後悔。
皆さんもし竹島行ったら、騙されたと思て竹島水族館に行ってみてちょーだいな。

結局何にも食べ歩かんと帰ってきてしもたわ。
でもこれっちゅうて食べるもんがあらへんのやでしょーないわな。
海に潜ってアワビでも採って食べたらよかった~

竹島のHPはあらへんけど、
竹島の八百富神社のHPはこちら
ホテル竹島のHPはこちら
竹島水族館のHPはあらへんけど、
蒲郡市のHP内の竹島水族館のHPはこちら
蒲郡市観光協会のHP内の竹島水族館のHPはこちら






虎玄

ラーメン30発目!
虎玄

刈谷ハイウェイオアシスを出て愛知県担々麺食べログ1位の”虎玄”を
目指して走り出した。
虎玄”は愛知県内に3店舗あり、いっちゃん近いとこがいっちゃん新しい店舗の刈屋店。
他には山之手店と神田町店がある。
ここには前々から行こと思とってんけど、なかなか行くチャンスがのうて、
ようやく辿り着けた。

toragen_1.jpg
店構え

toragen_2.jpg
入口

toragen_3.jpg
外menu

はあらへんで、近くのコインパーキングに止めて
店まで歩いてった。
入口から中に入るとカウンター席のみで、グルッとコの字ちゅうかUの字ちゅうか半円ちゅうか何ちゅうか本中華・・・
そんな感じの席になっとる。
手前も空いとったのになぜかいっちゃん奥まで案内されて、
そこに着席。


toragen_4.jpg
店内

入口側から撮影。

toragen_5.jpg
店内2

奥の席から撮影。
目の前の方がマスター。

toragen_3.jpg
menu1

toragen_6.jpg
menu2

toragen_7.jpg
menu3


toragen_11.jpg
焼き餃子(400円)

toragen_12.jpg
餃子のタレ

ラー油と他に何かが入っとる。
何やろ
なんか高級感があるのぉ。

toragen_8.jpg
前掛け

こんなサービスがある。
初め野球じじいはいらんちゅうたんやけど、嫁はんに「ほんまにいらんの?」て
言われて借りてみた。
あとでわかってんけど、これは必需品やったわ。

toragen_9.jpg
担担麺(800円)

toragen_10.jpg
麺リフトアップ~

嫁はんが注文。
これはゴマゴマ感、とろみ、辛味グーーーッ
さすが愛知県1位だけのことはあるて。
嫁はん曰く、県外ではナンバーワンらしいわ。
野球じじいも食べたけど、確かにうまうま

toragen_13.jpg
サービスライス

ランチタイムには麺と麻婆豆腐を注文した人にだけ、
ライスが無料で付く。
これはラッキー

toragen_14.jpg
汁無し担担麺(950円)

toragen_15.jpg
麺持ち上げ~

野球じじいが注文。
汁無しは太麺で腰ありまくり。
ナッツがつぶしてまぶしてあるけど、これがなかなかのアクセントになってええ食感してますわ。
酸味はさほどあらへんけど、野球じじいは酸味は少ない方が好き
これも美味かったねぇ。

toragen_16.jpg
ライスを追い飯に

toragen_17.jpg
まぜまぜ

当然これもうまうま
愛知県1位やでどんなもんかと思てんけど、
期待通りのお味で満足満足
ここには息子んたも連れてきてやりたいわ。
でも遠い
でもいつか連れてきたろやっと。

気に入ったんが他にもあって、
まず店員さんの対応が神対応。
接客完璧、おしぼりが食べる前と食べたあとに出てくるし、
前掛けが出てくるし、そこまでしてくれるラーメン屋てあらへん。
帰りも出口までお見送りで素晴らしい
また来たなる店。
ええとこやねぇ。


虎玄はセブンズハートが経営。
セブンズハートのHPはこちら




刈谷ハイウェイオアシスⅡ

刈谷ハイウェイオアシスその二

今回は”刈谷ハイウェイオアシス”のセントラルプラザのご紹介。
中央に位置するこの建屋は、両隣にある建屋より規模がでかい。
観覧車が隣接し、裏手には公園や小さい遊技場や魚介生鮮関連が売られとる。
まずはセントラルプラザ内を散策。

kariya_karichan.jpg
カーリーちゃんカレー

kariya_haradonuts.jpg
はらドーナッツ

kariya_gomayacrepedo.jpg
胡麻屋くれぇぷ堂

kariya_gomayacrepedo_2.jpg
くれぇぷ堂menu

kariya_katunaritei.jpg
カツなり家

kariya_presto_1.jpg
プレストサルヴァトーレクオモ

kariya_presto_2.jpg
プレストサルヴァトーレクオモ2

kariya_presto_3.jpg
プレストサルヴァトーレクオモmenu

kariya_cafedecrie.jpg
カフェ・ド・クリエ

いろいろある中で気になったんがこちら↓
kariya_wan_1.jpg
WAN(ワン)

豚まん専門店
伊勢志摩で生まれたんて。

kariya_wan_2.jpg
見本

一瞬ほんまもんかと思てんけど、
見本て書いてあった
これはそそられたわ~
んで購入。
一個だけやけど・・・

kariya_wan_3.jpg
包装袋

kariya_wan_4.jpg
中身

kariya_wan_5.jpg
パックリ

美味しいのは美味しいけど、そんに肉々してへん。
ちと淋しい一口やったわ。

続いてこちら↓
kariya_chickenfarmdeli_3.jpg
チキンファームデリ

鶏専門店でここもそそられたねぇ。
何食べよか迷いに迷た。

kariya_chickenfarmdeli_1.jpg
うまそ1

kariya_chickenfarmdeli_2.jpg
うまそ2

kariya_chickenfarmdeli_4.jpg
うっまっそ3

kariya_chickenfarmdeli_5.jpg
うまうまそ~4

kariya_chickenfarmdeli_6.jpg
あ~こりゃこりゃ5

んで選んだんが下二品
kariya_chickenfarmdeli_7.jpg
とりかわチップスのりしお味(280円)

kariya_chickenfarmdeli_8.jpg
フランク(400円)

kariya_chickenfarmdeli_9.jpg
パクリ

鶏肉のフランクて珍しない
まずまずのお味。
とりかわチップスは皮が揚げてあるで、まぁ脂っこい。
皮は焼いて脂を落とさなちと辛いもんがある。
息子んたにはローストチキンを土産に購入(850円)。

続きましてすぐ隣にあるこちら↓
kariya_ebisenbeinosato.jpg
えびせんべいの里

ここは店内試食の嵐やもんで人人人・・・
野球じじいも全品試食してきたった。
そんな中で買うたんがこちら↓
kariya_ebisenbeinosato_2.jpg
いかあまだれ(540円)

kariya_ebisenbeinosato_3.jpg
たまねぎせんべい(540円)

kariya_ebisenbeinosato_4.jpg
えびせんいろいろ(540円)

売店には各地の名産品等がいろいろ売られとって見て回った。
kariya_baiten_1.jpg
売店1

kariya_baiten_2.jpg
売店2

kariya_baiten_3.jpg
売店3

kariya_baiten_4.jpg
売店4

kariya_baiten_5.jpg
売店5

売店で土産やらを買うてった。
目に留まるもの全部欲しなってしまうわ。
がな~い

裏手にあるここ↓
kariya_kakitubata_1.jpg
温泉かきつばた

kariya_kakitubata_2.jpg
かきつばた2

kariya_kakitubata_3.jpg
入口

kariya_kakitubata_4.jpg
案内板

このあと、別の場所へ観光をしに行って、
帰りにもっかいここに立ち寄り、綺麗な観覧車を見てから帰った。
kariya_kanransha_1.jpg

kariya_kanransha_2.jpg

kariya_kanransha_3.jpg

kariya_kanransha_4.jpg

kariya_kanransha_5.jpg

kariya_kanransha_6.jpg

刈谷ハイウェイオアシスは想像以上にでかくて、
食べるものも人もようさんあって、パーキングエリアちゅうより
ひとつの観光地になっとる。
セントレアも同様に空港でありながら、食べ歩ける観光地みたいなもん。
形態は似たようなもんやな。
たまに行くにはおもしょい場所かもしれへんね。

余談やけど、ここの女子トイレはむちゃくちゃお洒落。
嫁はんが女子トイレで写真を撮ってきてくれた。
kariyahighwayoasis_toilet1.jpg
これトイレ(・・?

kariyahighwayoasis_toilet2.jpg

kariyahighwayoasis_toilet3.jpg

kariyahighwayoasis_toilet4.jpg
こんなとこに金かけてるんやね。
ちなみに男子トイレは極々普通のトイレやった。
まぁそんで十分やわ。
オ○ッコとウ○コができやそんでええやん。

次回は刈谷ハイウェイオアシスから、一時離れて行ったところをご紹介。

刈谷ハイウェイオアシスのHPはこちら








刈谷ハイウェイオアシス

刈谷ハイウェイオアシス

高速道路の伊勢湾岸線にある”刈谷ハイウェイオアシス”。
高速からも入れるし、一般道からも入れる飲食店の塊。
公園やら観覧車やらイベント会場やら色んなもんがあってすごいとこ。
ここで食べ歩きでもしよかと行ってみた。

ここは大きく分けて三つの建屋がある。
セントラルプラザと上りパーキングエリアと下りパーキングエリア。
全部行くと結構な距離を歩かなあかん
ええ年こいて野球じじい夫婦は全部回ったった。
kariyahighwayoasis_2.jpg
セントラルプラザ

kariyahighwayoasis_1.jpg
上りパーキングエリア

kariyahighwayoasis_4.jpg
下りパーキングエリア

kariyahighwayoasis_3.jpg
全体図

さ~てどれから行こかな。。。
なんて何も考えず適当に歩き出した。
行った順番は忘れたで、まずは上りパーキングエリアにあるとこから。

kariya_deladeli_1.jpg
DELADELI

惣菜やらパンやら色んなもんが売っとる。
何屋さんかわからへん。

kariya_deladeli_2.jpg

その中で気になったんがこれ↓
kariya_deladeli_3.jpg
大きなメロンパン(620円)

前になばなの里のデカメロンパンを紹介したけど、
どっちがでかいんやろ?
今回は買わんだけどね。

kariya_fujitaya.jpg
藤田屋

大あんまきの店。
目に留まるとどれも食べたなってくるけど、
野球クソじじいはそんに食べられる胃を持ってへんで、
慎重に美味そうなんをチョイス。
ここは見送り。

続いて下りパーキングエリア
まずはこれ↓
kariya_littlemermaid_1.jpg
LTTLE MERMAID

kariya_littlemermaid_2.jpg
パン

kariya_littlemermaid_3.jpg
パンパパン

kariya_littlemermaid_4.jpg
変わったパン

kariya_littlemermaid_5.jpg
色んなパン

kariya_littlemermaid_6.jpg
変なパン

kariya_littlemermaid_7.jpg
厨房

ちょっと興味が湧いたで買うてみた。
kariya_littlemermaid_8.jpg
チキンタマネギカレーパン(205円)

kariya_littlemermaid_9.jpg
そら豆のベーコンチーズ(205円)

kariya_littlemermaid_10.jpg
デニッシュバーくるみ(129円)

kariya_littlemermaid_11.jpg
トルティーヤ(チリ)SA(308円)

kariya_littlemermaid_12.jpg
トローリ半熟卵のカレーパン(237円)

物珍しさのあまり買うてみたけど、
これはすごいな~ちゅうことでもなかったね。
ちょろっと残念やわ。

kariya_aoi.jpg
めんどころ葵

kariya_itiraku.jpg
ラーメン一楽

kariya_hakoyume.jpg
おにぎりの箱夢

kariya_minori.jpg
ごはんどころ穣

kariya_tamagomaru.jpg
オムライスの玉子丸

結局買うたんはパンだけやった。
あとはあんまり魅力を感じなんだなぁ。
なんだかなぁ・・・
でも広いし飲食店が多いしグルメの人なら楽しめる場所。
野球じじいは早めに行ったで、はすんなり止められたけど、
ちょっと出遅れるとに止めるのに並ばなあかん。
出入りが激しいで待ち時間はそんに長くはないけどね。

セントラルプラザは次回ご紹介と言うことで・・・


刈谷ハイウェイオアシスのHPはこちら



谷汲あられの里

谷汲あられの里

華厳寺から車で1~2分。
谷汲あられの里”が現れる。
こんな山奥にこんな場所があるとはねぇ。
綺麗なも完備されとって、田舎でええとこやなぁ

tanigumiyamaararenosato_1.jpg
入口の案内看板

tanigumiyamaararenosato_3.jpg
店構え

tanigumiyamaararenosato_4.jpg
あられ屋さんやのに

tanigumiyamaararenosato_5.jpg
白いメダカ


tanigumiyamaararenosato_6.jpg
高い

この値段にビックリしたけど、めだかて絶滅危惧種に
指定されとるんやったけ
確かうなぎもそうやんなぁ。
日本の生き物が減ってゆく・・・

tanigumiyamaararenosato_7.jpg
店内

試食もどんとあって、どれもうまうま~
ただ一袋の値段がこれまたバカ高い
ちと手が出しぬくいけど、それでも三袋買うてきた。

tanigumiyamaararenosato_9.jpg
和菓子もあったりする

tanigumiyamaararenosato_8.jpg
あられ作りの工程

すぐ隣にはこれ↓
tanigumiyamaararenosato_10.jpg
達磨茶屋と達磨庵

あられ屋さんやけど、こんなんも経営。
達磨茶屋に入店。

tanigumiyamaararenosato_16.jpg
入口

tanigumiyamaararenosato_11.jpg
店内

tanigumiyamaararenosato_17.jpg
厨房・・・て言うんか?

tanigumiyamaararenosato_12.jpg
店内陳列商品

tanigumiyamaararenosato_13.jpg
店内menu

tanigumiyamaararenosato_14.jpg
店外menu1

tanigumiyamaararenosato_15.jpg
店外menu2

tanigumiyamaararenosato_18.jpg
店内看板

tanigumiyamaararenosato_19.jpg
こんなものがあったりする

夜、こんなん見たら怖いなぁ
なんか動きだしそうな気がする。

注文したんはこちら↓
tanigumiyamaararenosato_20.jpg
谷汲ぜんざい(520円)

tanigumiyamaararenosato_21.jpg
餅持ち上げ~

tanigumiyamaararenosato_22.jpg
クリームぜんざい(520円)

別に特別な味はせんだな。
帰る前にもっかいあられの里に寄ってんけど、
そこで草餅をすすめられた。
これ↓
tanigumiyamaararenosato_23.jpg
草餅(300円)

店員さんに「これを食べたらよそのは食べられませんよ~」て言われて、
「騙されたつもりで買うてみ」て嫁はんに一言言うて、買うてみた・・・ちゅうか買わされた。
その一言で、店員さんは怪訝そうな顔をしとった。

tanigumiyamaararenosato_24.jpg
中身

tanigumiyamaararenosato_25.jpg

実際食べてみると確かに美味いもんは美味い。
餅がむちゃくちゃ柔らかいし、あんこもたっぷり入っとる。
ただ、よそのんが食べられへんちゅうことはあらへんで~
それは言い過ぎやな

あられの里や達磨茶屋、達磨庵は、すぐ隣にある”
だるま堂製菓”で製造↓
tanigumiyamaararenosato_2.jpg
工場直販の店。

ここはええとこやわぁ。
でも田舎過ぎてお客さんがなかなか集まらんやろね。
もったいないのぉ。


帰りに”
モレラ岐阜”に寄って
ふくろうさんを買うてきた。
それがこれ↓
moreragifu_fukuro1.jpg
のぞくふくろうさん

moreragifu_fukuro2.jpg
玄関に飾るとこれ

なかなか可愛いんちゃう

んでその帰りに立ち寄ったんがこちら↓
tanigumiyamaararenosato_26.jpg
丸明

tanigumiyamaararenosato_27.jpg
店内

その昔、世間を騒がせた”
丸明”。
今も営業しとって、結構流行っとる。
もうさすがに悪さはできんやろな。
実際はそんにええ肉とも思わんし、安いとも思わん。
せっかくやで寄ってくだけの店。


あられの里はだるま堂製菓が製造販売する店。
だるま堂製菓のHPはこちら
モレラ岐阜のHPはこちら
丸明のHPはこちら






谷汲山華厳寺

谷汲山華厳寺(たにぐみやまけごんじ)

食べ歩けるとこをネット検索かけて調べてみたら、
岐阜でこんなとこを発見!
ネットで見る限り結構良さげな感じがしたでレッツラゴー
をビュイ~ンと飛ばして行ってんけど、どやろ?結構かかったかな。
1時間半ばかかけて現地到ちゃ~く。
を探しながら進んでくと、途中に有料がある。
でも前を行く車がどんどん奥まで進んでくもんで、こりゃ着いてったれ!と思て
いっちゃん奥まで辿り着いたら華厳寺発見
その入口左に無料あり。
ラッキ~
そこへ止めて華厳寺向けて更に奥へ奥へと進む。
華厳寺に食べ歩けるとこがある訳ではあらへんけどね。

tanigumiyamakegonji_1.jpg
華厳寺の門(仁王門)

tanigumiyamakegonji_2.jpg
案内板

tanigumiyamakegonji_3.jpg
石畳

これが綺麗なんさな。
結構歩かんならんけどね。

tanigumiyamakegonji_4.jpg
石段

年寄りにはしんどい石段。

tanigumiyamakegonji_5.jpg
華厳寺本堂

tanigumiyamakegonji_6.jpg
本堂内

tanigumiyamakegonji_7.jpg
かいだんめぐり

写真じゃわからんけど、入場料100円払て左側から
真っ暗な階段を降りてく。
「右手にある南京錠を触ってきてくださいね~」て言われるで、
それを目的に下まで降りるとほんま真っ暗で何にも見えへん。
手探りで両側の壁と右手にあると言われた南京錠を探しながら、
進んでゆく。
これがまぁなんちゅうか怖い怖い
何にも見えやんと手探りで歩いたことみたいなかなか経験せんで、
慣れてへんことをすると恐怖感があるな。
先に入ってった前の人たちがやかましゅうてやかましゅうて、
その声を辿って歩いたようなもんやね。
野球じじいは南京錠を発見して触ってきたった。
んでなんぞええことでも起こるんかいな
今のところなんもなし。

もうちょい奥まで進んでみると
tanigumiyamakegonji_8.jpg
満願堂

tanigumiyamakegonji_9.jpg
ここには狸が祀られとる

でかいき○たま。

tanigumiyamakegonji_10.jpg
見狸言わ狸聞か狸

見ざる言わざる聞かざるが日光東照宮におるけど、
ここにはこんな狸が座っとる。
でっかいチ○コとき○たま。
なかなかおもろいやん。
ええもん見してもろたわ。

他にも何ヶ所か参拝するお堂があったけど、
今回はこれぐらいで勘弁しといたろ

tanigumiyamakegonji_11.jpg
これが谷汲の並木道

華厳寺に向かう交差点から仁王門に到着するまでにある。
道の両側に店が立ち並んどって、この通りを食べ歩くつもりで来てんけど、
なんと半分ばかの店が閉めるとるか潰れとる。
ええ感じの通りやのに、華厳寺だけでは観光客が集まらんのやろな。
もったいないのぉ。

昼飯はそんな中のここに来店↓
tanigumiyamakegonji_12.jpg
うどん・そばのやまと

うどんそばの店。
この通りは「うどん・そば」か「うなぎ」の店がほとんど。
ちょこっと寄ってつまんでこか・・・ちゅう店があらへん。
食べ歩きには向いてへん通りやな。

tanigumiyamakegonji_13.jpg
入口

tanigumiyamakegonji_18.jpg
店内

tanigumiyamakegonji_19.jpg
厨房内

tanigumiyamakegonji_14.jpg tanigumiyamakegonji_15.jpg
menu1/2

tanigumiyamakegonji_16.jpg tanigumiyamakegonji_17.jpg
menu3/4

注文したんはこちら↓
tanigumiyamakegonji_20.jpg
ざるそばセット(800円)

野球じじいが注文。

tanigumiyamakegonji_21.jpg
麺持ち上げ~

このそばはよう冷えてうまうまやったわ。
おでんもそれなりに美味しかったで~

tanigumiyamakegonji_22.jpg
山菜そば定食(900円)

嫁はんが注文。
ごはんは白飯のはずが山菜ごはんが付いてきた。
これはミスかサービスか

tanigumiyamakegonji_23.jpg tanigumiyamakegonji_24.jpg
menu5/6

tanigumiyamakegonji_25.jpg
menu7

結局食べ歩くことはできひんだ
あんだけ店舗が閉まるか潰れるかしとるで、
食べ歩くものがあらへんのやでしょーないわ。
華厳寺ではちょっと珍しいものが見れたりしたで、まぁええんやけどね。
次回は、華厳寺からほんのちょこっとだけ車を走らせると、
あるものの専門店がある。
そこにも行ってきたんでそちらのご紹介。


谷汲山観光協会のHPはこちら
谷汲山華厳寺のHPはこちら






堂島プレミアムロール

堂島プレミアムロール

あの有名な堂島ロール・・・やのうて”堂島プレミアムロール”を
嫁はんがイオンで見つけて買うてきよった。
野球じじいも聞いたことある商品名やけど、いったいどんなもんなんかは不明。
見た目、普通のロールケーキやけど、さぞかし美味いんやろなぁ・・・
この「堂島プレミアムロール」は「堂島ロール」とはちゃうちゅう情報も入手。
なんかややこしいことになっとるみたいやわ。

dojima_premium_roll_1.jpg
包装箱

堂島”プレミアム”ロールと書いてある。
堂島ロール」と「堂島プレミアムロール」。
この似たような二つの名称には、実は大きな意味がある。
訴訟にまで発展した大きな意味が・・・

dojima_premium_roll_2.jpg
側面1

dojima_premium_roll_3.jpg
側面2

dojima_premium_roll_4.jpg
中身1

ビニール袋に包まれて・・・

dojima_premium_roll_5.jpg
中身2

dojima_premium_roll_6.jpg
中身3

ラップに覆われて・・・

dojima_premium_roll_7.jpg
中身4

dojima_premium_roll_8.jpg
中身5

ようやく出現
過保護やのぉ。

dojima_premium_roll_9.jpg
中身6

超シンプルなロールケーキ。
でもこの生クリームがたまらなく美味そう

dojima_premium_roll_10.jpg
食す

いやいやこれはこれは・・・
あの有名な堂島ロール・・・やのうて堂島プレミアムロールはこういう食感のこういう味なんやね。
ケーキはフッワフワで生クリームは何ちゅうかほどよく爽やかな甘さ
初めて食べたけど、これは他のロールケーキとは一味ちゃいますわ
値段も1260円とそんに高い訳でもあらへんでね。
これ一見一食の価値ありっすよ
甘いもんに目がない人はどうぞ食べてみてくださいな。
こ~れおいすぃぃぃ

堂島プレミアムロールは「アンセノンヌーボー」から改称した「シェアリタ」が製造販売。
しか~し!この「シェアリタ」もなんやら曰く付きの店。
今はどこで誰が作っとるんかわからへん。
でも売られとるでどっかでは製造しとるんやろな。
謎が多い商品。


堂島プレミアムロールの製造販売しとるシェアリタのHPは閉鎖しとる。
ちなみに堂島ロールの製造販売者のモンシェールのHPはこちら




プロフィール

野球じじい

Author:野球じじい
野球じじいのブログへようこそ!
しょーもないグルメリポートにお付き合いを。
コメントも寄せてくださいね✉
リンク超フリーです!

Amazonでお買い物
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
208位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村ランキング&オススメグルメ


美味しいですよ~
------------------------------
服部先生オススメ

------------------------------
サクサクッ
人気ブログランキング