とんぼり

とんぼり

大安町のミルクロード沿いの両ケ池横にあるうどんの”とんぼり”。
昔からある老舗で結構大きめのうどん屋さん。
おかんがそばを食べたい言うもんで、嫁はんと三人で久々に足を運んでみた。
その昔、ある事情でこの両ケ池の競馬場に朝もはよから訪れて、馬に乗ってたなぁ。
あんな危ないことようやっとったわ。
いっぺん落馬したけど、ありゃマジで怖かったわ。
ケガせんだでよかったけどね。

tonbori_1.jpg
店構え1

tonbori_2.jpg
店構え2

tonbori_3.jpg
看板

tonbori_4.jpg
入口

tonbori_5.jpg
懐かしい料理サンプル

昔はこんな店がようさんあったなぁ。
最近よう見るのは埃をかぶったサンプル。
あれは不潔でまずそうに見えるできちんと掃除した方がよろしいに。

tonbori_6.jpg
店内1

tonbori_7.jpg
店内2

座敷もちゃんとある。
さすが和食店。

tonbori_8.jpg tonbori_9.jpg
menu1/2

tonbori_10.jpg tonbori_11.jpg
menu3/4

tonbori_12.jpg tonbori_13.jpg
menu5/6

tonbori_14.jpg tonbori_15.jpg
menu7/8

tonbori_16.jpg
調味料等

ほんで注文したんがこちら↓
tonbori_17.jpg
みそかつ定食(1100円)

tonbori_18.jpg
みそかつのカツ

tonbori_19.jpg
定食のうどん

tonbori_20.jpg
うどん持ち上げ~

このカツが予想以上に美味かったと嫁はんが申しておりました。
うどん屋でカツが美味いとはこれいかに

tonbori_21.jpg
海老おろしそば(1000円)

tonbori_22.jpg
そば吊り上げ~

これも予想以上のうまうま
ちと驚きやったわ。
意外なところでオススメ。
うまうまやったで~

tonbori_23.jpg
天ざるそば(1400円)

おかんが注文。

tonbori_24.jpg
天ぷら

ここはとにかくどのメニューもタレが濃い目。
これが美味く感じる秘訣やろかな。
天ぷらも結構上手に揚げてあって、衣薄めのサクサクで中プリプリ
う~ん、ここはまた行こやってなるとこ。
予想外ちゅいや失礼かもしれへんけど、でもうまうまやった。

帰り際に雪がちらついた。
えぇ~
マジで~
て思たけど、すぐに止んだ。
予告もなく降る雪てなんか怖いんさな。
積もることはないと思たけどね。


とんぼりのHPはなしっすぅ





スポンサーサイト

愛犬マーブルさん

マーブル猿になる

今年は申年
愛犬マーブルに服を無理やり着して、猿にしてみた。
でもちょっとでかすぎるし、猿か何かわからへんわ。

maburu_saru_1.jpg
猿に変身

むっちゃいやそうな顔。
顔まで覆ってあるで、鬱陶しいんやろな。
犬によう服を着して散歩しとったりするのを見るけど、
犬にとっては邪魔くさいなぁて思とるんちゃうんかな。

maburu_saru_2.jpg


冬やで寒いやろなと思て着したったけど、
やっぱりいやそうな感じ。
動きが止まるちゅうか鈍くなる。
ずっと着しときゃそのうち慣れるんやろか?

maburu_saru_3.jpg
やっぱりこれ

この方が生き生きしとる。
犬に服は不要ちゅうことやね。
元々厚手の毛皮を身に纏っとるわけやし。
結局、猿の着ぐるみはほとんど着してへん。
来年は酉年。
鳥になって羽ばたいてくれるやろか・・・





行列のできる店のラーメン 担々麺Ⅱ

ラーメン14発目!
行列のできる店のラーメン 担々麺

スーパーで「おっ!」と思て日清のこのラーメンを買うてきてんけど、
なんといっぺんこのブログに掲載してました
完全に忘れとったわ。
ブログを更新しよとして、ほんさっき気づいた。
何やってんのやら
せっかく写真撮ったんでもっかい載せときます。

gyoretutantanmen2_1.jpg
包装袋

gyoretutantanmen2_2.jpg
裏面

gyoretutantanmen2_3.jpg
中身

ここまでは前回とおんなじ。
当たり前やな

gyoretutantanmen2_4.jpg
スープの素

丼にぶっこみ

gyoretutantanmen2_5.jpg
熱湯注ぎ

麺投入準備完了

gyoretutantanmen2_6.jpg
いきなり完成!

今回はトッピングに焼豚、もやし、刻みネギ、水菜を投入。
これは嫁はんバージョン。

gyoretutantanmen2_7.jpg
すりごま追加投入

すりごまがよっぽど好きなんか、更にすりごまを投入。
ゴマゴマしとるよな。

gyoretutantanmen2_8.jpg
別バージョン

野球じじいはこれ。
すりごまよりいりごまの方が好き
「♪ラッセンがすっき~」て誰やら言うとるよな。

gyoretutantanmen2_9.jpg
麺持ち上げ~

これは多加水麺と呼ばれる麺やと思う。
水分多めの麺でツルツルした歯触り。
どっちかちゅうとこれより細ストレート麺の方がええなぁ。
これだけ残念

gyoretutantanmen2_10.jpg
追い飯

ラーメン屋で担々麺を食べるように、家でも必ず追い飯を食ってしまう。
これが肥満の元
でも担々麺のスープってごはんが合うんさな。

さすが日清さんやわ。
この担々麺のスープはうまうまやね
そこらのラーメン屋の担々麺のスープと比べても、
引けをとらんもんな。
これがこの価格(二食250円ぐらい)で食べられるんやでお得やと思うわ。
また買うてこーやっと。

前回記事はこちら
日清のHPはこちら





BRONCO BILLYⅡ

BRONCO BILLYその二

いよいよ花粉症シーズンの到来。
野球じじいは13才の時からの付き合いでかれこれ3○年経つ。
しかも花粉症は重症
アメリカには杉がないらしい。
重度の花粉症でアメリカに引っ越した人がおると聞いた。
野球じじいもアメリカに移住しよかな。
英語が喋れたらなァ・・・



ちゅうことで、おかんがステーキを食べたい言うもんでブロンコ大山田店にGO!
ステーキて贅沢な話やなぁ。
そんにしょっちゅう行けることあらへんで、ごっついステーキ
食べたろかいなと思てんけど、行ってみるとやっぱり高めやで
遠慮して野球じじいはハンバーグに
おかんと嫁はんの三人で来店。

broncobilly2_1.jpg
店構え1

broncobilly2_2.jpg
店構え2

broncobilly2_3.jpg
看板

broncobilly2_4.jpg
入口

broncobilly2_6.jpg
店内

broncobilly2_5.jpg
厨房1

broncobilly2_7.jpg
厨房2

左に見える網焼き。
ここでハンバーグやステーキを焼いてくれる。
こういうのを見るのが野球じじいは好きなんさな。

broncobilly2_8.jpg broncobilly2_9.jpg
menu1/2

broncobilly2_10.jpg broncobilly2_11.jpg
menu3/4

broncobilly2_12.jpg broncobilly2_13.jpg
menu5/6

broncobilly2_14.jpg broncobilly2_15.jpg
menu7/8

broncobilly2_16.jpg
調味料等

broncobilly2_17.jpg
ドリンクバー

broncobilly2_18.jpg
シャーベット

broncobilly2_19.jpg
サラダバー

このサラダバーがオススメ・・・なんやけど、
低いところに並べてあるで、この上で喋りながら
サラダをとるとツバがサラダに中に・・・
冷蔵庫内で冷やしてあるで、低い位置にあるのはしょんないけど、
なんか気になってしまうわ。

broncobilly2_20.jpg
ドレッシング等

5種類のドレッシング。
みんなこぼすで汚いわ

ほんでセットを三つ注文した。
まずはこちら↓
broncobilly2_21.jpg
セットのサラダバー

これを2杯は食べたる。
タダのものは元とらなね。

broncobilly2_22.jpg
セットのコーンスープ

broncobilly2_23.jpg
ソースが先にくる


broncobilly2_27.jpg
ライス

大中小から選べる。
これは中。

broncobilly2_28.jpg
岩塩

この日はぶどう牛ステーキは品切れやて。
なんじゃそりゃ

broncobilly2_24.jpg
みすじステーキセット(2320円)

これおかん。

broncobilly2_25.jpg
ブロンコハンバーグセット250gデミグラスソース(1600円)

野球じじいはこれ。

broncobilly2_26.jpg
ガンコハンバーグ&チキンステーキコンビセット300g(1980円)

嫁はんはこれ。

全部食べたでサラダバーからデザートとしてこれ↓
broncobilly2_30.jpg
生八つ橋ぜんざい

broncobilly2_29.jpg
コーヒーゼリー

broncobilly2_31.jpg
プリン

グチャグチャやけどプリン。

broncobilly2_32.jpg
ゼリー

ブロンコハンバーグは美味くない
あれはあかん
野球じじい大失敗
あんなんどう考えても冷凍もんやん。
そこらのスーパーに売っとる冷凍もんハンバーグとおんなじやわ。
メニューの写真とじぇんじぇんちゃうしぃ。
あれで1600円
ふざけんな
なんぼなんでも高すぎでっせ
あんなん二度と食わんわ
がんこハンバーグはまんだもましやな。
なんか損した気分で店を後にする。
はぁ~ぁ


前回記事はこちら
BRONCO BILLYのHPはこちら




どん兵衛 担担焼うどん

どん兵衛 担担焼うどん

スーパーで買い物しとってこんなんを見つけた
担々麺は嫁はんが大好きやで買うてったろやと思てんけど、
ラーメンちごてうどんやでどうなんやろ?
写真を見る限りでは結構美味そうに見える。
期待大やな
メーカーも日清やしね。

tantandonbe_1.jpg
日清の文字がでかでかと

tantandonbe_2.jpg
中身

tantandonbe_3.jpg
湯を入れて5分後湯捨て

なんかグチャグチャで見た目汚いな。
液体ソースもちゃうもんを想像してしまうわ。

tantandonbe_4.jpg
まぜまぜ

こうなった。
確かに味はしっかりついとりそう。
麺にも絡んどるし。

tantandonbe_5.jpg
麺持ち上げ~

嫁はんが食べてんけど、担々味のうどんで結構美味しいらしい。
野球じじいはまだ食べたことがないで、もっかい買うてきて作ってみよやっと。
確か98円ばかで売っとったで、じぇんじぇん高くあらへん。
カップ麺も色々と進化を遂げてますなぁ。
担担焼うどんて一般的なうどん店にも売られてへんもんな。
日清さんさすがです。
ナイスアイデア


日清のHPはこちら







もちっと生パスタ 牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ

もちっと生パスタ 牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ

日清の冷凍パスタ。
日清さんは色んな美味しい冷凍物を出しとる。
今回はパスタを買うてみた。
えらい長いネーミングやけど、どっからどこまでが商品名なんかわからへんで、
一応長々と全部書いてみた。

nissin_boroneze_1.jpg
包装袋

そもそもボロネーゼってどんなパスタか知らんもんな。
知らんのに買うてくんなちゅうのな。

nissin_boroneze_2.jpg
裏面

nissin_boroneze_3.jpg
中身

nissin_boroneze_4.jpg
皿の上に

レンジでチンッするだけ。
超簡単。
これが158円やったかな?
158円でボロネーゼが食べられるんやで~
冷凍もんてお得よね。
ボロネーゼって知らんけど

nissin_boroneze_5.jpg
レンジでチン

これが熱い。
袋から出すときに火傷に注意

nissin_boroneze_6.jpg
麺持ち上げ~

まぁまぁ美味い。
でもボロネーゼの味を知らんで何とも言えへんわな。
まぁお試しちゅうことで。
他にも日清冷凍食品あるで、いろいろ買うてきてみよやっと。
しかしパスタって飲食店で食べると高いよな~。
スーパーで買うパスタは安いのに、なんでパスタ屋で食べるとあんに高いんやろか。
謎や・・・


日清のHPはこちら




よろゐ屋(鎧)

ラーメン13発目!
よろゐ屋(鎧)

久々に行ってきた野球じじいが大好きなラーメン屋”よろゐ屋”。
ちょっと前にも下衆の極み仲間の9人で行ってきてんけど、
人数多すぎて写真を撮影する余裕があらへんだ。
やで、今回は野球じじいファミリーで行ってきたった。
ランチ時間に行くのはほんま久しぶりぶりですわ。

yoroi2_1.jpg
店構え

yoroi2_2.jpg
看板

yoroi2_3.jpg
ロゴ?トレードマーク?

yoroi2_4.jpg
店内

yoroi2_5.jpg
ランチmenu

yoroi2_6.jpg
通常menu

yoroi2_7.jpg
壁かけmenu

yoroi2_8.jpg
黒板menu

yoroi2_9.jpg
調味料等

この木製レンゲが曲者。
使いにくてしょーない。
スープが減ってくるとなかなかすくえへん。
ミンチが食べたい!と思てもすくえへんもんな。
前回のよろゐ屋の記事で、穴開きレンゲを100均で購入したて
載せたけど、結局あんまり使てへん。
どうしても持ってくのを忘れてしまうんさね。

注文したんはこちら↓
yoroi2_10.jpg
辛口四川Fセット(650円+200円)

yoroi2_18.jpg
Fセットの肉巻きおにぎりと小鉢

yoroi2_11.jpg
麺持ち上げ~

yoroi2_12.jpg
味噌Bセット(650円+200円)

yoroi2_16.jpg
Bセットの餃子小ライス小鉢

yoroi2_13.jpg
麺吊り上げ~

yoroi2_14.jpg
辛味噌とんこつAセット(850円+250円)

yoroi2_17.jpg
Aセットの焼肉皿小ライス小鉢

yoroi2_15.jpg
麺引っ張り上げ~

微妙に太麺。
嫁はんは細麺にするのを忘れとったんよね~

ここは自家製麺で寝かした麺を使用
結構こだわりを持って作ってござる。
極細でちと柔らかめの麺。
でも麺よりスープが美味い
ついつい飲み干してしもて、高血圧まっしぐら
野球じじいはここのラーメンが好きなんよね~
サイドメニューの「あぶりチャーシューおにぎり」とか
「四川風焼肉丼」とかもうまうま
ただ、ネギ増しやメンマ増しとかで100円とられるし、
大盛は200円ア~ップ
これが難点やわ。
でもうまうまやでまぁええけどさ。

前回記事はこちら
よろゐ屋のHPはなしよん。




ちゃん

ラーメン12発目!
ちゃん

おかんの病院の帰りに昼飯でも食べてこかとなって、
相当昔からあるラーメン店”
ちゃん”に来店。
老舗ちゅうてもええかも。
昔は「トンテキ」てやってへんだと思うけど、
今はラーメンと「トンテキ」の店に変貌を遂げる
せっかく「トンテキ」が売りの店やで「トンテキ」も食べたろ
5店舗展開しとって、今回は朝日本店に来店
以前は桑名にもあったけど、閉めたみたい。

chan_1.jpg
店構え

木材で作られたこじゃれた店舗。

chan_2.jpg
看板

最強のトンテキて・・・
最強てや?

chan_3.jpg
入口

chan_4.jpg
店内1

chan_5.jpg
店内2

chan_6.jpg
調味料等

chan_7.jpg
menu1

chan_8.jpg
menu2

最近流行りの担々麺とかまぜそばは出してへん。
昔からメニューに変化なし。
流行に流されへん店やな。

注文したんはこちら↓
chan_9.jpg
コマ丼セット(960円)の味噌ラーメン(+50円)

chan_10.jpg
麺持ち上げ~

昔ながらの麺。
これも流行に流されてへん。
こだわりがあるんかもね。

chan_11.jpg
セットのコマ丼

とんてきのこま切れがキャベツを敷き詰めたご飯の上に乗してある。
このトンテキは・・・固いっす。

chan_12.jpg
チャーシュー麺(950円)

こちらも麺はいっしょ。
チャーシュー麺はとんこつ醤油味やね。
チャーシュー麺の割にはチャーシュー三枚てこれどやろ?

chan_13.jpg
麺吊り上げ~

いっしょの麺。

chan_14.jpg
ギョーザ(360円)

ギョーザは7個入り。
画像は2個食べてから撮影忘れに気付いた

スープは濃厚でコクがあってうまうまやけど、
麺はやっぱり細麺ストレートがええなぁ。
チャーシューはとろとろチャーシューでええ感じ。
トンテキは最強の割には固い。
豚肉てこんなもんなんかな。
老舗やでこれからも頑張ってくらはいませ~


ちゃんのHPはこちら





扇チョコバウムクーヘン

扇チョコバウムクーヘン

バウムクーヘンには目がない嫁はんがスーパーでこんなんを見つけて買うてきた。
バウムクーヘンにチョコレートをコーティング。
なかなか美味そうやないかい
色んなバウムクーヘンを食してきたけど、
チョコとのコラボってなかったような
バウムクーヘンは甘いもんなら何と合わしても合いそうな気はするけどね。

ouogichokobaum_1.jpg
包装袋

これはそそられるかもしれへんな。
確かに美味そうやわ。

ouogichokobaum_2.jpg
裏面

ouogichokobaum_3.jpg
中身

バウムクーヘンがずらっと並んどる。
一気食いしてみたいわ。
糖尿まっしぐらやけど・・・

ouogichokobaum_4.jpg
一個

ouogichokobaum_5.jpg
開封

まるまるチョコでコーティングされておる。
この中にバウムクーヘンがドンと

ouogichokobaum_6.jpg
扇型

バウムクーヘンて切ると扇型になるよな。
やで扇バウムクーヘンなんやな

ouogichokobaum_7.jpg
カ~ット

中からバウムクーヘンが顔を出す。
何層もに焼かれたバウムクーヘン。
この手間があるで高いんやろな。
なぜかバウムクーヘンて美味しく感じひん
気のせいかもしれへんけど。
このバウムクーヘンはチョコ味がきつうてバウムクーヘンの
美味い味が消されてしもとる。
なんかもったいないなぁ。

製造販売はエースベーカリー
エースベーカリーのHPはこちら

このHPには扇チョコバウムクーヘンは載ってへんのよね。
新製品のところにも載ってへん。
なんでかな・・・





金ちゃん亭 味噌煮うどん

金ちゃん亭 味噌煮うどん

鍋焼きうどんて結構色んなんが出とるよな。
今回は”
金ちゃん亭の味噌煮うどん”。
金ちゃん亭ってあの金ちゃんヌードルの金ちゃん。
うどんてどこでも同じ味に感じるけど、実際は微妙にちゃうんやろな。
これはどうなんやろ?
まずいうどんてあんまり聞いたことないで美味いとは思うけど。

kinchantei_misoyaki_1.jpg
こんなん↑

kinchantei_misoyaki_2.jpg
封を開けると↑

kinchantei_misoyaki_3.jpg
中身

kinchantei_misoyaki_4.jpg
煮込む

kinchantei_misoyaki_5.jpg
グツグツぐつぐつ

湯気でピンボケ~

kinchantei_misoyaki_6.jpg
完成

ネギと卵投入。
しかしピンボケ~

kinchantei_misoyaki_7.jpg
麺持ち上げ~

ピンボケ~
湯気が邪魔で邪魔でどうしようもないわ。
写真テクが足らんな。
このうどんの調理方法は麺をほぐすなて書いてある。
確かにほぐそうとすると麺が切れてしまう。
いろわん方がええんやろな。
結構めんどくさいけど
うどんはこやって食べたほうがうまうまに感じるわ。
気のせい


金ちゃん亭は徳島製粉が製造販売。
徳島製粉のHPはこちら





プロフィール

野球じじい

Author:野球じじい
野球じじいのブログへようこそ!
しょーもないグルメリポートにお付き合いを。
コメントも寄せてくださいね✉
リンク超フリーです!

Amazonでお買い物
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
437位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
186位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村ランキング&オススメグルメ


美味しいですよ~
------------------------------
服部先生オススメ

------------------------------
サクサクッ
人気ブログランキング